筋湯を楽しむ

  • 全て表示
  • 見る
  • 食べる
  • 買う
  • 体験する

ヤマメ料理専門店

 

本日の夜、ちょっとした忘年会があり

 

恥ずかしながら 初めて行ってきました ヤマメ料理専門店 『渓流の味 たなべ』

 

 

九酔渓・・・通称 13曲がり(地元の人は こう呼びます)の一番下に お店を構えており

 

いつも通るんですが 通るだけで お店の中に入った事もありませんでした。

 

普段 お昼の営業なんですが 予約があれば 夜も開けてくれるみたいです。

 

 

まず席に座ると 運ばれてきたのは

 

 

DSC_0759.jpg

 

 

 

ヤマメの背ごし。

 

 

簡単に言うと ヤマメの刺身・・骨付き。

 

若いヤマメなので 骨が柔らかく 歯ごたえがあり

身もしまってるんで 美味しいですよ。

 

実は、ヤマメの背ごし 初体験。

 

DSC_0758.jpg

 

定番のヤマメ塩焼きに 黒っぽいのは

ヤマメの骨付き身の甘露煮。

 

甘露煮 美味しい。

 

 

 

 

 

 

DSC_0762.jpg

 

 

ヤマメの唐揚げ。

 

やっぱり頭から ガブリッといきたいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0763.jpg

 

 

んで、珍味の ヤマメの筋子とハラミの味噌漬け。

 

 

 

これも初体験なんですが

いやあ お酒とあいますなあ~。

 

 

 

 

DSC_0766.jpgDSC_0767.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この珍味は、冷凍で お持ち帰りもできるみたいです。

一緒に行ったメンバーが 『こりゃ 酒の肴にもってこおいだ。買って帰ろう』

なんて 言って 2つ 買ってかえりました。

なかなか お目にかかれないですよ。これは。

 

自前で ヤマメの養殖もしているからこそ できることではないでしょうか。

また、ヤマメも 買えるみたいです。

 

 

DSC_0772.jpg

 

 

 

最後の〆は ヤマメ茶漬け。

 

 

一日限定8食だそうです。

 

今日は、10人で行ったのですが

予約してたんで 特別みたいです。

 

いやあ、このヤマメ茶漬け 美味しいですよ。

最初は、ヤマメ料理専門店かあ・・・なんて思ってましたが こりゃ癖になるわ。

 

 

川魚というと 癖があり 苦手な方も多いと思いますが 癖無いんですよね~。

癖というか 川魚 特有の臭みもなく ホント 美味しく頂く事ができました。

 

 

 

 

 

DSC_0764.jpgわすれてた。

〆の前に ヤマメのカルパッチョがあったんだ。

 

このカルパッチョ ご覧のとおり ヤマメの身が 鮭みたいな色でしょ?

 

 

 

 

 

 

ヤマメに限った事ではないんですが餌に左右されるみたいです。身の色が。

ココでは エビを食べさせているみたいですよ。試行錯誤の上にたどり着いたみたいですけどね。

 

 

 

 

 

ヤマメ料理として お客様に お出しするなら 美味しくお出ししたい。

そのヤマメを養殖していますが そのヤマメも どうせ養殖するなら 美味しいヤマメにしたい。

そんな思いを 熱く語ってくれました。

 

 

ヤマメ料理専門店 渓流の味  たなべ  HP

 

ヤマメ料理コースは 3500円から 承っておりますが

ご予約が必要となりますので ご注意ください。

 

ヤマメの塩焼き 唐揚げ 背ごし などは いつ行っても 食べる事ができますので

お気軽に お寄りください。とのことです。

 

 

 

 

食べる

2011年12月19日

ページの先頭へ戻る