昔ながらのお部屋食で、お客様それぞれの時間を楽しんでいただいております。
その日手に入る山々の恵みを
女将が長年の経験で調理する。
お品書きはありません。
収穫からお客様のお膳にお運びするまで、
作った者だけがご説明できる
責任と自信を持ったゆのもと荘の味。

素材へのこだわり

  • 米 自家製のお米と温泉水でつくるご飯

    板前でもある若旦那が、研究を重ねて質と旨味の向上を目指しております。
    標高1000mの高地栽培、温泉水が流れ込む田んぼをいかに活かすか。
    日々自然(主に猪との知恵比べ)と格闘する若旦那の稲作は当館最大の魅力。

  • 肉 大分特産 新鮮な豊後牛

    大分県が誇るブランド牛「おおいた和牛」認定店☆
    全てのプランにA4ランク以上のお肉を提供しております。このお値段でこのお肉!!肉食さんじゃなくても納得のお味。
    鉄板でお好みの焼き加減でどうぞ♪

  • 菜 筋湯の山々で採れた山菜

    野山を分け入ってその時期に1年分の山菜を収穫。
    季節に応じて、家族総出で収穫のタイミングを逃さず、身体に染み付いた田舎暮らしの習慣を希少な食文化として脈々と作り続けております。

「しんけん」心をこめて。

生まれも育ちも生粋の大分県。
長年培ったお料理の腕を、女将自ら振るいます。
山菜と煮物のお味は常連のお客様にも定評があります。
板前の若旦那とのコンビネーションはさすが親子ならでは。
熱々のお料理は、お部屋食とは思えない程それぞれのタイミングを逃さず、体力自慢の若女将が素早くお部屋にお持ちします。ゆっくりお食事を召し上がれ。